シングルマザー、弁理士を目指す

1児のシングルマザーで、今年から弁理士試験の勉強を始めました。

寝不足との戦いと勉強する時間と気力の捻出

配信されている講義を視聴するために、夜中子供が寝静まってから1時間ずつくらい講義を見ています。
仕事に影響が出ない範囲でのペースで進めています。


それでも、やはり週末には疲れがでますが・・・。
しばしば眠さでぼーっとしたまま講義を聴いている時もあり、ただマーカーを引く作業に徹する日も・・・。
まぁ、やらないよりマシかな、と思って視聴を続けています。


勉強の時間を捻出するために、家事も少し手を抜いています。
食事はパターン化して、考える時間や調べる時間を減らす、とか。
掃除は、週末にまとめてする、とか。
畳んだ洗濯物をクローゼットにしまうのを数日に一回にする、とか。


本当に些細な時間ですけど、その些細な事でも「やらなくちゃ」というストレスやプレッシャーを減らすことで、気力を勉強に向けています。


あとは、自分のやった実績を見える化するためにリストを作り、少しずつリストが埋まっていく様子を見ては勉強のモチベーションにつなげています。
同時に、今のペースで進めるといつ頃にどこまで進められるかの目処が付けられました。
それまでは、講義が膨大にあるように感じていたのですが、どれくらい頑張ればどれくらい講義の視聴が達成できるのかが掴め、漠然とした不安が解消しました。


焦る気持ちはありますが、確実に講義を視聴していき、遅れを取り戻します。