シングルマザー、弁理士を目指す

1児のシングルマザーで、今年から弁理士試験の勉強を始めました。

図書館に行き、誰にも邪魔されないで勉強できることに感動(勉強のモチベーションがあがった)

今日は仕事を休み、家庭裁判所に子供の氏の変更の申請をいってきました。
そして、書類ができるまでの待ち時間が1時間以上あり、図書館に行って勉強をしてきました。
家庭裁判所からそれほど遠くないところに図書館があります。
大学受験の時、たまに勉強しに利用していた図書館だったので、行くのは10年以上ぶりです。


久しぶりなのでドキドキしながら中へ。。。
内装がかなり変わっていました。


勉強するエリアがとても開放的に・・・!
ブース型の机がない!
私はブース型の机は孤独を感じ苦手だったので、ホッとしました。


隅っこの机を選んで勉強開始・・・。
心置きなく勉強に集中できて、満足感?達成感?がすごかったです。
誰にも邪魔されないで、勉強が続けられるなんて!
いつも子供が寝てる近くで、起こさないように気を張りながら勉強しているので、この感覚が新鮮です(笑)


1時間半くらい図書館で勉強してから、書類を受け取りにまた家庭裁判所に戻りました。


その後は、そのまま役所に行き、やっと子供の入籍届が出せました!
やっと息子の名字が、私の名字と同じになりました。
あとは、一人親の手続きだけです。
仕事しながらだと、手続きが進みませんね。
仕事の納期が混み合っていないタイミングで休みを取って。。。とやっているので、思うように進みません。


私の母には、私の遅々とした動きにヤキモキされていました(苦笑)
もちろん、入籍届をしてきたあとは真っ先に心配していた母に連絡しました。


・・・図書館の話からそれていますね。


そういえば、図書館に行ったことで良い影響がありました。
最近は勉強のペースを取り戻そうとしつつも、子供に気が取られて思うように進んだ感じがしない。
イライラ・・・。
というように、勉強することが苦痛になっていました。
でも、今日の「勉強に集中できたぞ!」という達成感で、少し気持ちが前向きになりました。


これから、勉強のモチベーションが下がってきたら、図書館を利用するのもありかもしれないな、と気がつきました。
その時は、私の母に子供を1時間ほど預かってもらうなど相談しないといけませんが・・・。


週末、母に会う予定なので相談してみようと思います。